ボトックス注射

プチ整形は、数ある若返り整形の中でも気軽に受けられるものとして利用者を増やしています。薬を注入する若返りには色々な方法があります。

しわのない肌になるために使われる若返り整形には、ボトックス注射というものがあります。欧米では10年以上の実績があるそうです。ボトックスとは、もともとはボツリヌス菌毒素から抽出してつくられた成分です。ボトックスは医療にも使われている薬品で、まぶたのけいれんや顔面麻痺の治療薬ともされています。ボトックスは、わきがや多汗症の治療にも活用されています。筋肉が動かないようにする作用があるボツリヌス菌の毒素を利用し、しわの原因となっている筋肉の働きに働きかけることで、皮膚にできたしわを除去するという仕組みです。ボトックスを用いた若返り整形では、筋肉の作用でできるしわを解消することができるというものです。ボトックスを用いたしわの解消は、目元、眉間、額にできたしわに対して効果が期待できます。施術後3~4日でしわが目立たなくなり、以後6ヶ月から1年の間はボトックスの影響が持続されるといいます。治療時間も5分~10分程度で手軽に施術できます。注射をするだけなので、赤みや腫れもほとんどなく、すぐに化粧をすることもできるのも人気の理由でしょう。ボトックス注射は痛みなどのリスクも少なく、気軽に受けることができる若返り整形なので、受ける人はこれからも多くなるでしょう。薬を利用した美容整形による若返り方法は他にもいろいろとあります。様々ある美容整形の技術を使用して、若返りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
ヴィーナスカーブ 市販

カテゴリー: 未分類